Howzz instagram Facebook
施工事例 江戸時代の邸宅

江戸時代の邸宅を改修する、時代の様々な技術を知る。

IMG_3721+

約3000坪の広大な敷地に現存する江戸時代の邸宅。
今回施主の希望で現代の技術で改修する。
柱は、栂を使用しており、徳島の林産地にて地栂を購入しました。
床の間各所には、漆ぬりがあり、再生の為高松で再施工を行いました。

N様邸 西条市
家族構成 (不明)
延床面積 231
工法 木造軸組工法
建築家 不明
工期 6ヶ月