川下建設とは
川下建設は、感謝とご奉仕の精神で対応する。
川下建設は、どの瞬間も、新鮮に感じていただけるデザインと高性能を実現した住まいを提案する。
川下建設は、多種多様なMEDIAに住まいの情報を提供し、お客様にとって一番信頼のある情報発信する。
川下建設は、職場が社員の人生の様々な発見と経験の場とし、新しく挑戦することで社会人として大きく成長する。
川下建設は、社員と共に人生の幸福と成長を感じ、その実現のためにあらゆる最大限の努力をする。

会社概要COMPANY PROFILE


社名 株式会社 川下建設
設立年月日 昭和53年1月6日
代表者 代表取締役社長 川下征英
本社所在地 愛媛県西条市新田215番地1
資本金 20,000千円
従業員 9名(平成29年4月現在)
役員一覧 代表取締役社長 川下征英
取締役 伊藤伸之
取締役 川下裕子
取締役 川下サカエ
監査役 真鍋知子
URL http://www.kawashita.co.jp
主な事業 注文住宅建設
免許・登録 建設業(建築工事業) 愛媛県知事(特-24 6189号)
一級建築士事務所登録 愛媛県知事
認証取得 ISO 9001・ISO14001
愛媛県子育て応援企業認定
加盟企業 パナソニック ビルダーズ クラブ 平成29年2月
CASA PEOJECT 平成29年8月

企業理念PHILOSOPHY


住宅は、社会性を備えた最大の芸術作品です。建築家は、住まいという器を、作品と呼ぶことがあるのはその故だと思う。ターニングポイントを向かえ、より芸術性と趣向性を備えた住まいの実現を要求されています。私共は、長い間住宅建設に携り、その時に必要とされたこを実現してまいりました。なおいっそう、多種多様なMEDEIAから自然発生する情報に的確に対応し、私共が、責任をもって選別する情報をもとに、建築主にとって最善最良住宅を創り続けることが、私共の永遠テーマであり、企業としての責任です。

会社沿革HISTORY


昭和26年4月 川下秀秋が大工工事として創業
昭和47年3月 愛媛県より初回登録(オ)第4159号
昭和48年8月 愛媛県より初回登録許可(般-48 第1258号)
昭和53年1月 前代表取締役 川下秀秋が愛媛県西条市新田215番地1おいて、住宅建築を主な業務として有限会社 川下建設(資本金2,000千円)を設立する
昭和63年1月 資本金額を変更する。(資本金10,000千円)
平成3年7月 株式会社 川下建設に組織変更
平成3年11月 資本金額を変更する。(資本金15,000千円)
平成3年12月 愛媛県より建設業登録許可 (特-3)6189号取得
平成3年10月 川下征英が代表取締役社長に就任
平成10年5月 資本金額を変更する(資本金20,000千円)